CAREER

微生物と共生した健康で持続可能な街を一緒に創っていきませんか?

本当に新しいことにチャレンジするとき、その先端には領域も分野も存在せず、多様なメンバーとの協力が解決の鍵となります。BIOTAには研究者のみならず、多様な職種・背景を持つ人材が集まり、それぞれが専門性を活かし、次世代の街づくりの実現に向けて力を合わせています。BIOTAのビジョンに賛同し、共に縦横無尽に駆け回ってくれるみなさんの参画を楽しみにしています。

募集職種

研究・技術 部門

実験、解析、サーバー管理、プロジェクトマネジメント など(詳細はこちらをクリック)

コーポレート 部門

経営企画、採用、経理、組織戦略、ブランド戦略 など

ビジネス 部門

営業、事業開発、マーケティング など

BIOTAで活動するメンバーからのメッセージ

中嶋 香織

取締役(ベンチャー支援 経験者)

BIOTAにはエネルギッシュで優秀なチームメンバーが集まっています。
テクノロジーとビジョンの両輪を大事にしながら、これからの時代を切り拓く若い世代の価値観や感性を軸に、新しい世界観をち出していきます。一緒に世界を変える挑戦をしませんか?

田中 大敦

取締役(メーカーデザイン職 出身)

BIOTAでは、解析評価や自社研究だけでなく、それらを社会実装するためのランドスケープや文化醸成にも、とても力を入れております。
それらの企画や制作など、サイエンス領域でクリエイティビティを発揮してみたい方も是非ご連絡お待ちしております

安藤 帆菜美

研究員(理系大学院修士課程 修了)

BIOTAでの研究領域では、微生物に関する解析と実験の両方を行います。いずれを専門とする方でも、必ず活躍していただける環境です。
BIOTAが提案する新たな世界観を広めるためには、確かなエビデンスが必要不可欠です。失敗を積み重ねながらも、根気強く取り組める方をお待ちしております。

BIOTAインターン生の声

山口 真凜

東京大学

薬学部

2023年6月〜現在

view more >

Malin Mcgonigal

Durham University

生物科学部

2024年3月〜現在

view more >

山岸 勇太

立教大学大学院

理学研究科

2021年11月〜現在

view more >

茂木 真琴

慶應義塾大学大学院

政策・メディア研究科

2024年4月~現在

view more >

今井 康太

同志社大学大学院

生命医科学研究科

2023年3月〜2024年3月

view more >

石田 晴輝

東京大学 大学院

薬学系研究科

2023年6月~2023年10月

view more >

代表メッセージ

『微生物の多様性を高めることこそが、より良い社会を創るためのカギだ。』
私は高校時代から大学の研究所で微生物研究をしてきました。そして今日までずっと微生物の多様性を高めることこそが重要なミッションだと信じて、今では株式会社BIOTAを立ち上げて仲間とともに事業に取り組んでいます。

ゲノム解析の進歩により、私たちの体内にも街中にも多様な微生物が存在していることが明らかになりました。そしてその微生物コミュニティ(マイクロバイオーム)が、その環境に多大な影響を与えることも分かっています。
しかし現代の私たち人類は、除菌・殺菌により生活空間からどうにかして微生物を一掃しようと躍起になっています。実はこれは公衆衛生のリスクを高めてしまうことが近年の研究で分かっています。

BIOTAでは、微生物たちを「都市」「町内(腸内)」「家」の同居人として受け入れその多様性を高めることで、よりヒトが安全で健康に、そして持続性がある街づくりを目指しています。

我々とともに微生物多様性にDeep Diveして、微生物とより良い関係性を築く事業を一緒に創っていきませんか?
「BIOTA」は私の人生そのものでもありますが、いつかあなたの人生の大切な一部になることを心より願っています。